会議

会議 · 2018/05/10
標記議題について、農林食糧戦略調査会・農林部会・農林水産災害対策委員会の合同部会で審議しました。 長江川汚濁に伴い、本年の水稲作付ができない農家に対し、農業共済による対応が決まりました。...

会議 · 2018/05/10
標記懇話会で、農業委員会の新体制への移行状況について審議しました。 本年度中に、全国1703の農業委員会が、全て新体制に移行します。 遅れが指摘されていた、報酬条例や指針策定、中間管理機構との連携も、徐々に進んできました。 交付金の使い勝手が悪いとの声を受けて、市町村の基準の改善も、順次取り組んでいます。...

会議 · 2018/05/09
標記会議で、斎藤農林水産大臣が、水産政策の改革の方向性について所信を語られました。 ・資源管理対象魚種を拡大 ・資源管理に伴う影響緩和措置を検討 ・複数県をまたぐ栽培漁業への対策 ・トレーサビリティの充実 ・漁業許可区分の簡素化 ・漁業許可の電子化 ・漁場への新規参入プロセスの透明化 ・漁港の養殖への積極活用...

会議 · 2018/05/09
野党が審議拒否を止めて、ようやく国会が正常化しました。 また、国民民主党結成に伴い、野党の会派が再編成されたため、委員会などの構成に変更が生じ、新任委員長が本会議で承認されました。

会議 · 2018/05/08
標記委員会で関係者のヒアリングを行いました。 農産物輸出が8千億円台で足踏み状態にある要因として、高価格帯に特化されているため、シェアを拡大できないことなどが指摘されました。 しかし、低品質低価格の農産物を大量生産する農業は、耕地面積が広く、賃金が安い国が有利です。日本がその市場の入っていくのは得策とは思えません。...

会議 · 2018/05/08
標記会合が開催されました。 「待機児童解消加速化プラン」と「子育て安心プラン」により、2020年度末には待機児童解消を目指しています。 しかし、待機児童の定義が自治体ごとに異なるという問題がありました。これについては、本年度から統一基準となり、かつ、より広義に待機児童を捉えることで、政策の実効性を担保していきます。

会議 · 2018/05/08
標記会議でJPモルガン・チェース銀行の佐々木融市場調査本部長の講話を伺いました。 各国の成長率予想、金利予想、日銀政策の行方、為替予想などについて大変有益なお話を頂きました。 私は財務大臣政務官なので、内容についてのコメントは差し控えさせていただきます。あしからずご了承ください。

会議 · 2018/05/07
標記委員会で、独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構法改正案について審議しました。 これは、郵便局ネットワークのユニバーサルサービスを維持するコストを、機構からの交付金で賄うための議員立法です。 ゆうちょ銀行とかんぽ生命は、ユニバーサルサービスの安定的な確保のコストとして、機構に対して拠出金を支払います。...

会議 · 2018/04/27
標記PTが開催され、提言案の取りまとめが行われました。 ・宿泊業・旅行業・医療機関の外国人観光客への対応能力を支援すること ・旅行保険への加入を勧奨すること ・感染症対策の強化 を柱として、具体的施策ごとに、2020年までの具体的な年限を区切って推進することを、政府に提言します。

会議 · 2018/04/26
標記について特命委員会で審議しました。 愛知県豊橋市では、 ・児童相談所と市の関係部署が緊密に連携をとっているが、ケースの増加に追い付いていない ・所在不明児童の対策は自治体間の連携が重要 ・民生児童委員による「赤ちゃん訪問」を実施 との報告がありました。...

さらに表示する