· 

森林経営管理法案

農林部会で森林経営管理法案の審議を行いました。

森林を管理するのが難しい所有者から、市町村が経営管理実施権を取得し、森林環境税を財源に管理を行うスキームです。

農地なら耕作放棄地、宅地なら空き家空き地、これらを行政が管理するという考え方は、人口減少時代には避けられない方向性だと考えます。

しかし、それには財源が必要です。

今回は森林環境税を新設して対応しますが、これをモデルとして農地や宅地についても議論が必要でしょう。


*役員席に江藤拓先生がいます。