· 

建設コンサルタンツ協会

宮崎県建設コンサルタンツ協会の皆様が財務省にお見えになりました。

時間外労働の上限規制において、例外措置となる「建設業」に含まれないため、工期末を乗り切れないのではないかというお話を伺いました。

やはり、相当きめ細かく業種別の配慮をしなければ現場が回らなくなります。

また、工期設定などの発注者側の配慮も必要になると感じました。