· 

新燃岳噴火現地視察

新燃岳噴火の被害状況を視察しました。

 

原木しいたけに火山灰が降り、洗浄すれば灰はきれいに落とせますが、乾燥すると灰色が浮き上がってきます。だしを取っても食べても全く問題ありませんが、商品としては取り扱ってもらえないとのこと。

 

また、ハザードマップの危険エリアの家畜を、予防的に移動させたいとのことで、経費の支援はないかとの要望を頂きました。

 

すぐに対応を協議したいと存じます。

 

※高原町田中椎茸さんと丸山県議