· 

待機児童問題等対策特命チーム

標記会合が開催されました。

 

「待機児童解消加速化プラン」と「子育て安心プラン」により、2020年度末には待機児童解消を目指しています。

 

しかし、待機児童の定義が自治体ごとに異なるという問題がありました。これについては、本年度から統一基準となり、かつ、より広義に待機児童を捉えることで、政策の実効性を担保していきます。