· 

参議院本会議

本会議で9つの法案・条約が採択されました。

 

このうち、REVIC法改正ではREVIC(株式会社地域経済活性化支援機構)の事業の有用性に鑑み、業務完了期限を3年間延長することになりました。

 

また、生産性革命法では「規制のサンドボックス」を創設し、新しい情報技術への取り組みを支援します。

 

産業競争力強化法改正では、M&Aを促進するための税制措置や要件緩和などを実施します。