· 

道路整備促進期成同盟会

標記協議会の県内首長が要望にお見えになりました。

 

財政審などで、公共事業の「概成」なる表現が散見されますが、都市部と異なり、本県の道路改良率はまだまだ低く、「概成」には程遠い状況です。

 

地方創生を実現するには、魔法の杖などなく、交通ネットワークの整備こそが、遠回りなように見えて、実は一番重要な政策です。