· 

かつお・まぐろ議連

標記会議に出席しました。

 

島サミットで、安倍首相から島しょ国の首脳に、入漁規制の緩和を要請して頂きました。日本にとって非常に大切な漁場ですので、引き続き努力をしてまいります。

 

また、人工衛星しずくの更新について文科省を質しました。後継機種の開発・実用化が遅れると、利用できない期間が生じかねません。

 

今や、この衛星情報無しでは成り立たないほど、かつおまぐろ漁業はハイテク化しています。生産性控除のためにもしずくの予算確保に努めて参ります。

 

写真は右から近かつ協の三鬼会長・江藤監事(宮崎県)・濱上副会長(宮崎県)