· 

クルーズ船観光振興議員連盟

標記議連に出席しました。

 

2017年の訪日クルーズ旅客数は、前年比27.2%増の253万人で過去最高でした。

 

さらに今後10年で100隻以上のクルーズ船が新造発注されており、需要は旺盛に伸びています。

 

わが県でも細島港・宮崎港・油津港にクルーズ船が寄港しており、更なる受け入れ態勢の整備を進めていかねばなりません。

 

ちなみに、写真は訪日外国人の消費額を、輸出産業と比較したものです。外国人消費は、自動車・化学製品に次ぐ、我が国第3位の「輸出産業」と言えます。その額は電子部品・鉄鋼・農林水産物をしのぐ規模となっています。