· 

公共工事品質確保議連

標記議連で、品確法のフォローアップを行いました。

 

長時間労働の是正、処遇改善、生産性向上、地域建設業の持続性確保などの取り組みについて説明がありました。

 

発注の平準化について、国の取り組みは進んでいるものの、自治体での取り組みには濃淡があるようです。

 

しかし、国交省では正確な実態を把握していません。実情を把握し、「見える化」することで、自治体の取り組みは飛躍的に進むと思われます。

 

できるだけ早い時期に、そういった取り組みが進むよう、働き掛けていきたいと思います。