· 

参議院本会議

本会議で3つの法案が可決・成立しました。

 

このうち、民法及び家事事件手続き法改正は、遺産分割で配偶者が居宅を手放さなくて済むように、「配偶者居住権」を創設するものです。

 

また、ギャンブル依存症対策基本法は、政府がギャンブル対策基本計画を策定し、依存症患者の社会復帰支援などを実施するものです。