· 

東短リサーチ 加藤出氏

戦略研究会で、東短リサーチ株式会社の加藤出社長をお招きし、お話を伺いました。

 

・2020以降は米経済は失速の見通し

・日本ほどではないが、他の先進国でも賃金上昇なき景気回復

・サッカー選手移籍金と絵画競売落札額だけは過去最高を更新←富裕層の金余り

・金融正常化に日本だけ遅れる→リセッションの局面で金融政策の余地がなくなる

・金融緩和は出店競争を激化させ、結果として安売り競争

・サービス価格が上がらないので物価が上がらない

 

私は、分かりやすい解説と穏やかな語り口が好きで、加藤氏のファンでした。

 

今回のお話も大変有意義なものでした。