· 

西諸地区農業水利総合開発事業促進協議会

標記要望のため、宮原小林市長、村岡えびの市長、高妻高原町長がお見えになりました。

 

西諸畑かんの配水地区では、収量の向上や産地化への取り組みが進んでいるとのこと。

 

これらの効果を発現し、農家所得を向上させるため、しっかりと予算確保に努めて参ります。

 

また、7/9には再び長江川が白濁したとのことで、まだまだ楽観できない状況です。

 

西日本豪雨災害で、災害復旧費や特別交付税が逼迫する恐れがあります。

 

長江川対策が疎かにならない様に、しっかりと頑張ってまいります。