· 

看護連盟

看護連盟総会に出席しました。

 

働き方改革の残業上限規制は、医師については5年間の猶予措置が設けられました。

 

医師の長時間労働が改善されることは良いことですが、医師不足にさらに拍車がかかることになります。

 

そこで、看護師をはじめとしたコメディカルによる、医師業務の代替が必要になってきます。

 

看護師の皆さんにとっても、大きな変化となりますが、現場が混乱しないように、ご意見を十分にお聞きしながら、進めて参ります。