· 

厚生労働部会

標記会議に出席しました。

 

冒頭、加藤大臣より障害者雇用問題について謝罪がありました。

 

概算要求については、来年度も年金・医療については、高齢化に伴い6千億円の自然増が見込まれています。

 

持続可能な財政を維持するための、社会保障改革が望まれます。