· 

障害者雇用

標記会議に出席しました。

 

中央省庁や地方自治体で、障害者の法定雇用率を水増ししていた問題について審議しました。

 

民間企業は、独法によるチェックと違反に対する罰金があるにもかかわらず、指導監督する立場の行政機関にはお咎めなしでは、道理が通りません。

 

水増しが故意によるものか、過失によるものかは今後の調査で明らかになるでしょう。

 

故意によるものがあれば、懲戒対象になると考えます。