· 

石油商業組合

宮崎県油政連の濱田恭郎会長がお見えになりました。

 

ガソリンスタンドはピーク時の半分になっており、SSが三か所以下の市町村が312か所あります。

 

薄い利ざやと過剰な設備投資が重荷となり、さらに減少が続けば石油製品の安定供給が危ぶまれます。

 

そんな中で、石油・自動車に関する税を増やすことは、国民生活に重大な影響を及ぼします。

 

そのような観点から、税調の中でしっかり審議して参ります。