· 

教育再生実行本部

標記会議に出席しました。

 

学校における働き方改革について中教審の答申骨子の報告がありました。

 

様々な取り組みが示されていますが、学校・教師が担ってきた業務のうち、調査・統計への回答や部活動などは必ずしも教師が担う必要はないとされています。

 

大胆な役割の適正化を図ることで過重労働を是正しようとしています。

 

私も市長時代に、「教育委員会への報告書を現況の半分にする」という政策を実施しました。

 

先生たちに、「もっと生徒と向き合う時間を作って欲しい、先生本来の仕事に集中できるようにして欲しい」という思いでした。

 

今般の働き方改革で先生たちが自分の志を存分に発揮できるようになることを期待しています。