· 

参議院政策審議会

標記会議でJAグループからヒアリングを行いました。

 

規制改革会議による厳しいJA改革から数年が経ちましたが、JAの内部改革は順調に進んでおり、農業所得も着実に向上してきています。

 

規制改革会議の指摘は現場と乖離している点も多く、自民党農林部会がしっかりと修正・調整してきました。

 

しかし、現場ではTPP/EPAとも相俟って、まだまだ不安があります。

 

今後も農業所得が向上していくようにしっかりと政策を立案していきます。