· 

小林地区建設業協会

標記役員の皆様が要望にお見えになりました。

 

小林地区は畑かん事業が進められており、その予算確保が重要です。

 

また、道路をはじめとしたインフラ整備への交付金の確保も我々の使命です。

 

しっかりと取り組んで参ります。