· 

宮崎県トラック協会新春懇談会

標記会合に出席しました。

 

牧田会長が「働き方改革を着実に進め、労働者から選ばれるような業界にしていこう」とのご挨拶がありました。

 

運輸業界は残業上限規制の特例業種になっています。しかし、いずれにせよ経過期間後は一定の規制は免れないでしょう。

 

そんな中で、果敢に前向きに取り組んでいこうとの牧田会長の姿勢には、いつも敬服しています。この先見性が宮崎県トラック協会の未来を救うことになるだろうと予感しています。

 

また、県トラック協会より参議院選に向けて推薦状を賜りました。ご期待に沿えるよう精一杯努力して参ります。