· 

水産加工振興検討会

標記検討会で関係団体からヒアリングを行いました。

 

・人手不足

・漁獲量減少

・原材料費高騰

・電気代上昇

といった課題がある一方、国内・海外ともに需要は堅調だそうです。

 

中小企業庁の支援策についてもヒアリングを行いました。