· 

31年度予算案衆議院可決

平成31年度予算案が可決されました。

 

野党が根本厚労大臣の不信任決議を提出したため、採決は深夜2時となりました。

 

参議院国対委員会のメンバーは、衆議院の採決を見守るため、2時まで国会にて待機していました。

 

採決終了後、衆議院の国対委員会室へお労いの表敬訪問をして、長い一日が終わりました。

 

これから参議院での予算審議が始まります。国民生活に欠かせない重要な予算の成立に向けて努力して参ります。