· 

高等専門学校小委員会

標記会議に出席しました。

 

高専ではグローバルに活躍できる人材を育成するために、海外協定校と学生を派遣・受け入れしています。

 

さらに、国際的に高い評価を得ている高専という仕組み自体をアジアに「輸出」する取り組みも進めています。