· 

自動運転

道路調査会で標記の件について関係省庁の取り組みを聴取しました。

 

・内閣官房IT戦略室:全体の調整役

・内閣府地方創生推進室:特区

・総務省:無線システム

・国交省道路局:実装実験

・国交省自動車局:法整備

・経産省:業界調整

・警察庁:道交法

 

多岐にわたる課題を総合的に解決しなければ、自動運転社会を創り出すことはできません。

 

慎重ながら着実に、社会実装に向けて進んでいます。

 

※司会は本調査会幹事長の古川禎久代議士